無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ユーズドボード   

サンタモニカから時々届くユーズドボードの紹介。
こちらにアップしているボードは店頭に有ります、価格とか問い合わせ下さい。
(売れましたボードは削除してゆきます)

BRUCE GRANT SURFBOARDS
a0127913_1517017.jpg
a0127913_15171420.jpg
a0127913_15172775.jpg

8'00" × 22 1/4" × 3"
ロングボードのミニサンセットモデルをスケールダウンしたボードです。
ロングボードは大きすぎるとか思われる人にはピッタリの長さと、浮力を持たせていますのでマニューバーを楽しみながらノーズライドも出来ます。
ほぼ新品同様なのでお買い得の一本です。

CON SURFBOARDS
a0127913_16103918.jpg

1075年頃のビンテージボードで、7'04 のフルハードエッジレールのボード。
厚みも有り、チューブを入りたい人にはお勧めのボードです。
a0127913_16105911.jpg


BING SURFBOARDS "DEVID NUUHIWA"モデル。
a0127913_13552190.jpg
a0127913_13553265.jpg
a0127913_13554776.jpg
a0127913_1356092.jpg
a0127913_13561477.jpg

1966年のビングから出ていたモデルのレプリカで、2002年頃に限定で販売されたボードだと思います。
当時キャルフォルニアに良く行っていたので、販売されていたサーフショップでヨダレをたれながら眺めていたのを憶えています。

9'08 on fin . bolan cloth . T-band stringer(中央にブラックのカラーフォームを挟みこんでいます。) . teal block

DAVE SWEET SURFBOARDS "Classic Pintail"
a0127913_13564748.jpg
a0127913_13565975.jpg
a0127913_13571784.jpg

Bruce Grantハンドシエイプの名品。ボキも同じテンプレートでステップノーズに削ってあるボードに乗っていますが滑り出しは早く、ターンの切れも良いです。

ボトムにはイエローを基調にしたマーブルカラーになっているのでとても綺麗です。
9'06 bolan cloth .

BRUCE GRANT SURFBOARDS FISH TWIN
a0127913_15392648.jpg
a0127913_15394217.jpg

新品同様
1970年代のボードデザインもブルースは得意です。
このタイプはウイングは付いていて厚みも有るしロングボーダーでも楽しめる5'10"です

RUSTY SURBOARDS
a0127913_15243287.jpg
a0127913_15244672.jpg
a0127913_15245981.jpg

ほぼ新品同様のラスティーサーフボード、EPS、クアッド(F,C,S)
5'06× 19,35" × 1,85"
トランクション パッドが着いているのでボトムターンでスピードつけばエアーが決めれるかも?

LOCALMOTION SURFBOARDS
a0127913_153313100.jpg
a0127913_15332368.jpg
a0127913_15333527.jpg

6'01"× 18 3/11" × 2 1/4"
トランクション パッドが着き。ハードケースも付いています。
[PR]

by fullmoongathering | 2009-08-16 16:15 | SURFBOARDS

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 フルム~ンギャザリング2009   

8月5~9日まで開催しましたフルム~ンギャザリング2009はおかげさまで無事終了しました。
参加してくださった方々、そして出演してもらい多いに盛り上げてくださった方々やスタッフの皆様ありがとうございました。
次回開催はどうなるか解りませんけど、また皆様と一緒に世界平和のお祈りを捧げれる日を待っています。


a0127913_14173016.jpg

受け付けにステージにと大活躍のBONE TATUYA&オーちゃん。

a0127913_14194214.jpg

初日の用意中に阿蘇の方向に虹がかかった。

a0127913_1421489.jpg

メイン会場は元グラススキーロッジ。作られて12年、開業後あんまり使われていなかったみたいで綺麗なまま。
そこを皆で会場作り。カウンターにはグルグルビレッジさんとキャデラックランチさんがオーガニックな食べ物をツマミにビールやワインを販売。

a0127913_1428222.jpg

a0127913_1455229.jpg

a0127913_15274295.jpg


九州名物の食べ物やさん達が多く来てくれて、スイーツやカレーにコーヒィーなどなど長丁場を飽きずに過ごせたな~。
スタッフや子供達のまかないは虹の岬祭りファミリーやヒロ、よっさんなどなどの料理自慢の一品が並ぶ。
7日のランチにはメキシコからやってきた日食帰りの人がメキシコ料理を作ってくれたり、と。最高のまかないだったな~。
ロビーの外に広がる”お祭り広場”。昼間は陽射しが強くて暑かったけど、陽が傾けばやさしい風が吹いていて月見には最高のロケーション。

a0127913_14312689.jpg

安心院で育てたオーガニックバジルのパスタも美味しかった。

a0127913_14394930.jpg

こちらも用意中の物販スペース。NUI NALUやHARVEST,M&M dyi,冒険家族Tシャツ屋さん、ヒロの藍染め泥染め屋さん、マリーズのナチョラルストア、キジハの服屋さん、BLUE COLLAR、鶴坊もC,Dを販売していた。

a0127913_14444199.jpg

今回のテーマの一つ”リサイクル”で出来たステージ。

a0127913_1540024.jpg

a0127913_14463132.jpg

a0127913_15415020.jpg

a0127913_14481892.jpg

a0127913_14484163.jpg
a0127913_14485536.jpg
a0127913_14495855.jpg
a0127913_14501841.jpg

さまざまなアーティストがステージで盛り上げてくれた。
V,J Shineさんお疲れさまでした。

a0127913_1458779.jpg

a0127913_15242786.jpg
a0127913_14583550.jpg
a0127913_14595331.jpg

お祭り広場では”平和の火”を祭った祈りのTIPIを中心にテントでお店をする人達などで賑わった。

平和の火は最初、米国への復讐心で灯されていたと聞きました。
しかし、月日が経つにつれこれからの平和を望む気持ちが強くなったと聞いています。
憎しみからは負の連鎖しか生みません、悲惨な過去を教訓にして未来に向って輝きましょう。

世界人類の平和を祈願して、6日と9日の原爆記念日には参加された人達と共にお祈りを捧げる事が出来ました。

a0127913_154764.jpg
a0127913_1543830.jpg
a0127913_1545998.jpg
a0127913_1551383.jpg

a0127913_1552138.jpga0127913_15522889.jpg

そして5日の夜は満月が雲の合間に顔を出した、。 翌日6日の満月は大きく綺麗かったな~。

a0127913_1582588.jpg
a0127913_1584968.jpg
a0127913_1592819.jpg
a0127913_15104130.jpg

a0127913_15382027.jpg

a0127913_15252598.jpg

a0127913_15355077.jpg


大人も子供もたくさん遊び、熱した体をプールで冷やします。

a0127913_1515086.jpg

唐津の松君とゆうすけが作って持ってきてくれたミニランプ、大活躍していた。

a0127913_15162762.jpg
a0127913_15171372.jpg

ヨガで身体をリラックスして、NO NUKES座談会で安心平和な生き方を勉強しました。
タカ、みっちゃん、ヨーチ、ありがとう。

写真は団長や村長,西君に提供してもらいボキが撮ったのと一緒にアップしています。
遊んでくれた人達本当にありがとう。

また何処かで逢いましょう。
[PR]

by fullmoongathering | 2009-08-16 15:37 | Fullmoon Gathering 2

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 RIDE ON   

a0127913_1634716.jpg

a0127913_1638083.jpg

a0127913_16405065.jpg

a0127913_164183.jpg

1970年代のボキは遊べるツールはバイクだった。HONDA DAX80を手始めにKAWASAKI SS250
SUZUKI GS400 , SUZUKI GT380に乗り継いで、4輪車のTOYOTA カローラレビンを手に入れたのは高校3年生。色々なバイトをして買った。
当時は生き方もダイブ今と違っていて、とにかくスピードが速い乗り物を操る事が大好きなだった。
その後MAZUDA RX-7というロータリーエンジンの車を買い走りまくっていたんだけど、1980年代に入りそんな毎日に少し飽きてきた。
そして、そこに現れてきたのがサーフィンというカルチャー。

a0127913_1722274.jpg初めて買ったボードはRIP CURLのツインフィン(最近流行しているアレです)。
その後、KAKAII SURFBOARDS , SURFBOARDS HAWAII , などなど色々なショートボードに乗って大牟田(ボキの地元)からOPCの仲間とサーフトリップへと出かけていた。
サーフィンのスピード感と爽快感は何事にも変えがたい、それからはまりっぱなし。
a0127913_1438342.jpg


a0127913_174527.jpgでも、バイクも好きで21の頃に二輪車の免許を取り直してYAMAWA SRX400を買って北海道へ旅して来た。
その前まで地元大牟田の基幹産業だった炭鉱で働いてんだけど、地下600mでの肉体労働に嫌気がさして種子島へサーフトリップへ行った時にドロップアウトを決心した。
90年代は憧れのHARLEY DAVIDSONを熊本のジンちゃんが大阪から運んで来てしばらく乗っていたけど面白かったな~。トルクが強いアメリカンは始めてだったけど、馬力が有るスピードが出るバイクとは乗り心地が全然違って引っ張られる感覚は新鮮だった。
a0127913_1457345.jpg
ロングボードに出合ったのは1993年頃だっけ?
当時福岡市大名でLARIATというアメリカンカジュアルショップをやっていて糸島半島の古民家に住んでいた。先輩の古賀さんがY,Uのクラシックボードを持っていてそのボードを借りて二見が浦でRIDE ONしたのが初めて。
a0127913_1458743.jpg
その後色々なロングボードを買ってみた。ANDERSON SURFBOARDS , HERBIE FLETCHER , HAWAIIAN PRO DESIGN , DAVID NUUHIWA , ROBERT AUGAST , T&C , DEWEY WEBER , OLE , VELZY , などなど。
サーフトリップへも色々出かけた。聖地ハワイイへも度々出かけビンテージの生地にA souvenir(お土産品)、70’S HAWAIIのレコード、なんかを捜す仕事。カャルフォルニアの帰り道に寄ったり。
a0127913_1534480.jpgそんな生活を10年やっていたので、そろそろLARIATから身を引いてもっと本当に興味あるオリジナル商品を充実させたお店をやりたくなって来た。(そうボキはなんでも作るのが好きなのです。)
NUI NALUのイメージはその後ハワイイに長く行っている時に芽生えた。
ハワイイの島々のオールドタウンへ行くとかならず日系人と出会う。パホア ヒロ コナ ワイメア ハナ ハナレイ ハワイイの古い街はほとんど日系人が作ったんだと聞いた時に、ボキが集めていたA souvenirの原型は日本のお土産品に有ることに気が付いた。伝統的なハワイイの生地の絵は京都の絵師が原画を書いているし、木工品も削り出しているモチーフがハワイイのデザインになっているだけだし。
ローカルの生地屋さんへ行くと絣柄プリントの生地まで置いてあった。
a0127913_15533161.jpgそんな時にサンディエゴのASR(サーフ&スケート関連のトレードショー)のCON SURFBOARDSのブースでBRUCE GRANTと出合った。
a0127913_15554328.jpg









ビンテージボードばかり眺めていた当時、その古めかしくも斬新なデザインはどうやって作るのかをただ一人具体的に説明してくれたブルース。
試しにCONのボードに乗ってみたら乗りやすいし、ノーズでのスピード感がたまらなく良い。
それからはサンタモニカに住む兄貴龍ちゃんとともにブルース先生に色々と御教授願っている。
a0127913_1404740.jpgサンタモニカでのサーフボードの歴史は長く、近代的なボードの発展にも貢献してきた場所だ。
ボブ シモンズの時代から、いかにスムーズに波を乗りこなすかを競ってきたボードビルダー達によって発展してきた地。ショートボード革命が起きた70年代にはDEWEY WEBERの店でシェイパーとしてのキャリアをスタートさせたブルースは様々なボードをシェイプしてきた。(写真はバルサボード)
ロングボードだけでは無く、ショートボードやニーボード、パトルボードなども要望しだいでシェイプしている。a0127913_143461.jpg
a0127913_1443816.jpg






a0127913_1453765.jpg
a0127913_1455827.jpg
[PR]

by fullmoongathering | 2009-08-15 16:18 | サーフストーリー

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 BRUCE GRANT SURFBOARDS   

ブルースグラントの削るサーフボードの最大の魅力は安定性とスピードです。
すべてのボードはブルースのマジックハンドから生まれるボードは、一部にモデルとしている形は有りますがオーダーの段階ではすべて一からオーダーフォームを書いてゆきます。
オーダーの参考になる価格表です。
a0127913_17414914.jpg


a0127913_18491793.jpg

このノーズライダーは初心者からノーズマスターまで楽しめるクラシックモデルです。
ダイヤモンドテールでターンの切れを良くしています。
a0127913_1853895.jpg



こちらのノーズライダーはBING SURFBOARDSが1966年に発売したDavid Nuuhiwa Noseriderを進化させたモデルです。
安定性とダウンノーズした時の加速はロングボードの魅力の一つ。
a0127913_1920569.jpg

a0127913_19203633.jpg

アップテールになっていて、ピボットターンやドロップニーターンがしやすいモデルです。
ティントカラーが美しいボードです。


ビーチブレークモデル。
a0127913_19243733.jpg

現代的なロングボードです。
ボトムはマニューバーの切れを良くする為にレールのエッジを高く取りノーズ部分へかけてソフトレールになってゆきます。そしてサイドフィンを取り付けれるBOXが着いています。
一般的にはこの様なデザインをオールラウンドモデルと称します。
a0127913_19283390.jpg



レトロツインフィン
a0127913_15265235.jpg

1970年代のボードデザインもブルースは得意です。
このタイプはウイングは付いていて厚みも有るしロングボーダーでも楽しめる5'10"です。
a0127913_15293260.jpg


ミニサンセットモデル
a0127913_17434659.jpg

ノーズ幅が狭く、テールも絞っているのでマニューバーの切れが良いです。
60年代にサンセットポイントで威力を発揮したガンをモデルに現代風にブルースがアレンジを加えて出来たタイプです。
センター部分の厚みをしっかり取りバランス良く仕上げていますので、以外と小波でも楽しめます。

70s MODEL MINI WING
a0127913_17493248.jpg

a0127913_17514011.jpg

派手なエアーブラシを描けたこのボードは70年代に流行したタイプを現代風にアレンジして作られたボードです。ショートボードに乗りたくても、現代の一般的なボードはノーズロッカーがキツクリッピング等の縦の動きを重視して設計されている為に乗りにくい。
70年代のサーフィンはマニューバーと言っても、アップスダウンが主流の時代。
スピードを付けてのチューブライディングが最高のライディングだった時代のリバイバルです。
フィンは70年代当時は無かったF,C,Sのサイドフィンを付けて敏感な動きにも対応出来るようにシェイプされています。
[PR]

by fullmoongathering | 2009-08-10 18:53 | SURFBOARDS

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 オーダーボード   

NUI NALUではたくさんのオーダーボードをお届けしてきました。
こちらではその一部をご紹介。

a0127913_1601686.jpg
a0127913_160429.jpg
a0127913_1605860.jpg
a0127913_1611130.jpg
a0127913_1612459.jpg
a0127913_16138100.jpg
a0127913_1615147.jpg
a0127913_162885.jpg
a0127913_16221100.jpg
a0127913_1623776.jpg
a0127913_1625724.jpg
a0127913_1633044.jpg

a0127913_1635014.jpg
a0127913_164146.jpg

[PR]

by fullmoongathering | 2009-08-10 15:58 | オーダーボード