無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:TIPI( 1 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ネイティブアメリカンの叡智   

a0127913_1354184.jpg


お祭りやキャンプインのイベントで活躍するNUI NALU TIPI。
制作したのはASO TIPI MAKERS(DADA CHILDの松井家)さん。
21世紀になったのを記念して購入した我が家は最高の野外テント。

何と言ってもティピ内で火が焚ける。
野外の山でも、雨でも嵐が来たってへっちゃらで過ごせる。
a0127913_1414341.gif

ネイティブアメリカンはすごいな~と思っていたら、縄文時代のわが国でも同じ形の住居が存在していたらしい。
やっぱり円錐形は木を組みやすく雨風にも強いので、洞穴生活から狩猟の為に移動していたネイティブな人達は解っていたんだろう。
ネイティブジャパニーズは萱や葦なんかの植物の枝なんかで屋根を組んでいたみたい。

a0127913_1425449.jpg


a0127913_14134877.jpg

虹の岬祭りではステージ、竹のティピ骨組も大きいけど背後のティピはもっとでっかい、100人入れる。
毎年このマザーティピが張られるとその大きさに圧倒されるけど、自然が荒れくれた時には避難場所となる。

a0127913_14252312.jpg

a0127913_14262491.jpg

RAINBOW 2005 ASODEASOBOU
a0127913_14284033.jpg

レンタルティピ屋さんを営む浦家、火を焚いて暮らす虹の岬村。
a0127913_14302722.jpg

沖縄 Happy Flower Beach Party 2008
a0127913_1535394.jpg

蔵王 いのち輝く祭り 2007
a0127913_14305131.jpg


a0127913_14275156.jpg

NUI NALU HEMP TIPIの内部
a0127913_14145137.jpg

a0127913_14191112.jpg

a0127913_14193731.jpg
a0127913_1420032.jpg

このイベントの時にもたくさんのティピが張られた。
阿蘇の瀬から望む朝日に夕日、天空に近いこの場所では毎日夕方になると雷様を乗せた雲がやってきては浄化の雨を降らせ楽しませてくれた。
そんな時でもティピ内では安心安全、通り過ぎるのを待つだけ。
[PR]

by fullmoongathering | 2009-09-26 15:37 | TIPI